ブログ│高根沢町宝石台で歯科をお探しの方はフクダデンタルまで

0283-06-0087

0283-06-0087

休診日:水曜・日曜・祝日

WEB予約はこちら >

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

皆様へ重要なお知らせ

2020年4月11日

ホームページを見ていただきありがとうございます。フクダデンタル院長の福田義人です。

4月11日に日本歯科医師会 新型コロナウィルス感染症対策本部から「新型コロナウィルス感染拡大に伴うお願い」がありました。
その内容としては、
「緊急性が少なく、延期しても問題が少ない治療、定期健診、訪問診療等は延 期、又は検討すること。」
「エアロゾルの発生する切削器具、スケーラー等の使用については最小限にとどめること。」
「患者さんに対しての検温を行う とともに「味覚障害」「嗅覚障害」の症状も参考にすること。」
「待合室の待機患者数を減らすようアポイント調整、 待合室、診療室の換気の徹底をすること。」
歯科治療において、タービンや超音波スケーラーによるエアロゾル(気体中に浮遊する微小な液体または固体の粒子と周囲の気体の混合体)が発生しやすい環境にあります。
※ 歯科医療現場では、これまで歯科診療所を核とした感染拡大の報告はありません。
※とくに患者様同士の感染は非常に少ないと言われております。

当院では、歯科医師会からのお願いを受けまして、
「審美治療やお口のお掃除などは、延期する。また、虫歯などは、タービン(水が出る切削器具)などはなるべく使わず、フッ素塗布をおこない進行をおさえる。」
「歯肉の腫れなどで清掃が必要な場合、超音波スケーラー(水が出る清掃器具)などは使わず、手用スケーラーを使用する。」
「全ての患者さんに検温を行う。」
「味覚異常、臭覚異常の有無を問診する。」
「治療前にコンクール(グルコン酸クロルヘキシジン)によるうがいを行う。」
「診療室の換気を徹底し、次亜塩素酸を使用した空気清浄機を使用する。」
「複数の患者さんが待合室に待機しないようにアポイントを減らす。」
特に、エアロゾルに対する対策は難しいと考えております。
そのため、より安全で安心な環境をつくるため、緊急性がない場合はエアロゾルを発生させる器具の使用を当面の間、控えさせていただきます。
また、もし痛みが強く緊急性がある場合は、エアロゾルが飛散しても大丈夫なように離れた診療台を使用しますのでご安心ください。

また、患者様同士の接触を減らすためにご予約を調整する必要がありますので、お時間を変更させていただいたり、ご予約が取りづらくなったりする場合がございます。

お口の中のお掃除を楽しみにしてくださった患者様、
アポイントを変更させていただきました患者様、

本当に申し訳ございませんが、患者様、スタッフの安全を考慮した形となります。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。